最終章制作開始(十四章バレ有)

あけおめ更新無くてすみません。
昨年はver.2.10公開し
ようやく1つ有言実行が叶いました。

今年は終盤公開目指したい所でしたが・・・。
最終章完成するのが
どんなに早くても夏、更にそこから
終盤だけでも三周はするとなると
まあ、2019年中公開は無理です
2020年中を目指します。


短編構想も2つあったりします。が
シナリオ全て完成してるDC終盤よりも
そっちの方が複雑な為今の所進んでません。
DC仕上げた方が早いので・・

今までの本当に短いホラーではなく
どちらもRPG要素のある
中編くらいのものの予定。
勢いで出来る規模でなくなってきてます^_^;


昨年2つ短編ホラー公開してみましたが、
制作側がかける時間と手間に対し
反応があまり得られず達成感が無い・・・と
フリーゲーム制作を続ける事に
疑問を感じている現状。

効率良く沢山見てもらいたいなら
別ジャンルに転身する方がいいのかなど
色々考えさせられました。

どうせ時間をかけるなら
お金や反応を得られる方がいいという
思いはずっと拭えないでしょうね。。
いずれにせよDCⅠ完結させてからの話です。


で、何やかんやで遅れに遅れた制作話↓

まず十四章夜の間のモブ会話が
単調過ぎるのが気になり、
貯蔵庫クリア前・クリア後~合流まで・
合流後で全部違うという
超複雑設定にしてやったぞ。(一部限定)
多分後で見返しても
何がどうなってるか解らないだろうな。


※画像は終盤第十四章のものです
画像

ヘレナ戦
画像

モニカ戦。
重ねて言いますがモニカ戦の方が
その後の展開が正規っぽくなります

先頭がエリなのは、最初リュ・エ・メ・セの
修行場安定最強パーティで挑み
あっさり全滅したからです
結果エ・ルシ・メ・ゴで二戦突破

リュートセザ外したのは
マヒが原因だったせいもありますが、
バージョンアップ以降リフレクトが
ボスで当たり前の如く通用しない為
早い順番でマジバリ打てる、かつ
妖精のダンスがあるルシメイの方が
重宝しつつあります。

更にエリのライスピが
どのボスにも最強過ぎて
終盤は外せなくなっている結果。

その論理だとエ・ルシ・メ・シが最強な気もしますが
打たれ弱いので補助最強のゴーレムさん。
セザだとリザレク打つ順番早すぎて
全快する前に復活した仲間が
やられちゃうんですよね。。


分岐ボスは早々に抜けていましたが、
その後の共通イベント部分が長く
しかもナーバスになってきたりもして進まず。
冬で制作滞るとこれだから・・
※ナーバスは前述の理由よりも
 仕事関係が多大に影響していました。

画像

※画像は終盤第十四章のものです
一部グラフィック:CLOSET(たねなしぶどう様)素材


終盤の大きな課題としてありますが、
まず複雑設定を解りやすくする事、
面白くする事。

テスト段階でどうしてもこの意識が働き
特に説明の多い箇所は
納得いくまで修正を繰り返す事に。

貯蔵庫に輪をかけて
この分岐ボス後のイベントに苦心し、
晴れてそこを抜け全国巡りをしても
終盤シナリオとの兼ね合いで
モブ台詞の一新がありました。


十三~十四章にかけて
敵側の説明が多かったので
カスニアやエナールなど、
続きのPC台詞を変えなければ
ならない所が多かったです。

十三章の時はチェックしなかったのか
ラッティーナ地方のバグが酷かったり、
修行場とバーチャル空間
クリアしてなかったり、
シェキンPの数が合わない・・(昔のセーブだから無視)
光のかけら今何個持ってたっけ・・(迷走中)

LV上げのついでに精霊の楽園攻略し
※昔のセーブデータの為2回攻撃習得済
全快の精にも挑みましたがLV46では勝てず。
パーティが悪かったのかもしれないので
50の時に再挑戦します。


十四章最後イベント:
それまでの話の中で説明が十分だったので
ここのイベント自体が
シンプルになり過ぎて盛り上がらない点と、
流れ的に生存変更されたキャラがいるので
シナリオ台詞変更とイベント追加、
修正点はそんな所です。


シナリオの方ですが、バッドエンドと
最終章ミニイベントの存在忘れてて
慌てて追加しました。
テストプレイで流れを見てから
既存シナリオ追加変更する事も多いです。


2月は、ツイッターでは言えませんが
これまでながら見してた
動画視聴を少し控えるようにしてます。

主に人狼関係が・・。頭を使うので
制作と並行して見るには不向きな所があり
最低限の視聴に留めるようにします。
制作に影響が出ては元も子も無い

(まあ、あくまで最低限です。
映画観たりするのは
気分転換でかえって良かったりもしたので。)


春秋はもうちょっと時間がとれるので
今よりモチベーションもペースも
上がると思います。

止まってた間はこんなグダグダな感じでした。
今年も計画立てつつそれなりに頑張りますので
どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック